ブログ

部活ブログ

インハイ全国大会 ヨット競技 6位 入賞

8月12日~16日、和歌山セーリングセンターで開催された全国大会に12HR:太田薫選手が出場した。

レーザラジアル級という一人乗り種目で、1年生ながら東海大会2位の好成績での通過である。

ヨット競技は特殊で、公平を期すために全出場選手が艇をレンタルし、クジ引きで割り当てられる。故に、130艇ものヨットを備えたマリーナでなければ競技を行うことができない。そこで、ここ和歌山と唐津において10年づつの固定開催となっている。

 令和3年度は、大会を通して停滞前線が日本列島上空に居座る悪条件の下で実施された。台風といっても過言でない強風と横殴りの雨が続き、3日間の地上待機を余儀なくされる。結局、レースは2日間の短期決戦となり、連続して艇を走らせる持久戦に突入した。さらに風の強さも向きも、そして潮目も刻々と変わる難しいレース展開となる。全国の強豪が集う中、太田選手はスタートダッシュの失敗あり、艇を揺らす反則ありと苦戦を強いられてしまう。 

しかしながらそこは静高生。八面玲瓏たる精神を維持し、積極的な気魂は失わない。あくまでも攻めの姿勢を堅持し、反則によるペナルティの「その場2回転」では逆に勢いをつける。スタートの遅れは、海面スレスレまで体を乗り出すアクロバティック操法でリカバリだ。

 結果、最後の最後までもつれた接戦を制し、1年生ながら6位入賞を果たすことができた。

 今後は高校生全国チャンピオンを目指すべく、フィジカル面の増強が急務であろう。また、全国レベルの厳しい反則基準への対応など、課題が山積しているのも事実である。だが、いつか必ずや日の丸を背負って立つ選手になるであろう。今大会の経験を糧にして、さらなる高みを目指して精進の道を歩んでいる。

マウンテンバイクの撮影会も実施しました。2020TOKYOオリンピック 自転車競技 MTB

自転車の国サイクルスポーツセンターで行われた、オリンピック自転車競技のマウンテンバイク。こちらは富士スピードウェイと違って、コースの周りをグルグルと移動しながら自由に撮影するスタイルでした。山あり谷ありのコースを歩きまわって撮影するのは疲れましたが、ジャンプする自転車の砂埃からカメラを守りつつ撮影するのは、いつもと違った解放感に包まれました。

マウンテンバイク競技の撮影に入る前に「伊豆ベロドローム」を見学し、またまた静岡県 スポーツ・文化観光部 オリンピック・パラリンピック推進課の方々にお世話になりました。熱中症予防のための水分と塩飴を頂き、きれいなコスモスの花が咲き誇るコースをバックに、必死で自転車をこぐ選手を激写。

コースの難易度が高いらしく、オリンピック選手でもレース中に転倒する姿を何度も目撃しました。でも、すぐに起き上がって、土まみれになりながらも勝負を諦めない精神性に感動を覚えたのも事実です。

王冠 2020TOKYOオリンピック 自転車競技 ロード 撮影に行って来ました!

静岡高校写真部は、2020TOKYOオリンピック「自転車競技」ロードのゴールである、富士スピードウェイまで出掛けて撮影会を実施しました。

学校連携による観戦で、コースのすぐ横まで下りて行って選手の巻き起こす風を感じながらの激写です。部員は思い思いの構図を考え、習得した技術を駆使して、写しまくりました。

静岡県 スポーツ・文化観光部 オリンピック・パラリンピック推進課の皆様には、本当にお世話になりました。この場を借りて、御礼申し上げます。

2年生主体の撮影陣ゴール会場へ次から次へと入ってくる選手たち

卬高壁新聞発行しました

 7月28日の第103回全国高校野球選手権静岡大会優勝を果たした本校野球部の熱闘の様子と、

閉会式・優勝報告会の様子をお伝えします。(本校生徒ホールに掲示中)

高壁新聞 野球部優勝!!

♬令和3年度全国高等学校ギター・マンドリン音楽コンクール ~ クラシックギター部♬

7月29日、大阪府泉佐野市立文化会館エブノ泉の森大ホールにて開催された「令和3年度全国高等学校ギター・マンドリン音楽コンクール」に出場しました。このコンクールは、昨年度は新型コロナウィルス感染防止の観点から中止となりましたが、本年度は無観客での実施となりました。全国から63団体が参加し、日頃の活動の成果を審査員の先生方の前で披露しました。

本校クラシックギター部は、クレンジャンス作曲「四大元素」より「大地」を演奏しました。演奏後、プロのギター奏者である審査員の先生から、「プライムギターだけで創り上げられている演奏とのことだが、音に絵画のような濃淡をつけられるよう、みんなで努力を積み重ねてほしい」という貴重な講評をいただきました。

高文祭や定期演奏会に向けて、この講評を生かした自分たちらしい演奏ができるよう、また練習に励みたいと思います。

 

ギター部全国大会出場

イベント フードバンク活動のお礼(ファンシーアート同好会)

 7月21日(水)~7月30日(金)に行いましたフードバンク活動では、たくさんの食品寄付をありがとうございました。台車2台分215品を回収し、8月2日(月)午前、静岡県社会福祉会館(しずうぇる)内の「フードバンクふじのくに」に寄贈しました。

 第2回は、冬休み前を予定しております。レトルト食品、フリーズドライ食品、お米、乳児用粉ミルクなどが必要とされ、「ふじのくに」では、これらを特に回収したいということでした。今後も私たちは、「困ったときはお互い様」の精神で活動していきます。ご参画、ご協力お願い致します。

 

 

 

 

 

山岳部 東海総体優勝の報告

6月18日~20日にかけて行われた東海総体にて、山岳部男子チームが優勝を果たしました!

山岳競技とは?…「登山技術」を100点満点の減点方式で競います。山を登る体力や歩行技術はもちろん、テント設営や登山知識のペーパーテスト、天気図作成、地図読み等、様々な技術が審査されます。

男子は県大会にて準優勝し、東海大会の出場権を得ました。それから、開催地である亀山市の山々の研究や下見を行い、細部に至るまで綿密に準備しました。2泊3日で行われる東海大会では、中日が雨でルート短縮の措置が取られても焦ることなく準備したことをしっかりとこなしました。結果として98.9点/100点の好記録での優勝となりました。

引き続き、山岳部の活動をよろしくお願いします。

体育・スポーツ 静高野球部後援会主催 野球部激励会

7月1日に後援会主催の『野球部激励会』が行われました。

静高野球部後援会河村会長様、静中静高野球部OB会服部会長様から熱い激励のお言葉をいただき、部員たちは勝利への決意を新たにしました。試合球が贈呈され、部員を代表して金子主将が大会への決意を述べました。

多くの先輩方の応援を力に、静高野球部は甲子園優勝を目指します。今年の夏も温かいご声援をよろしくお願いします。

女子バレーボール部 新メンバーで練習を開始しました

STEP0の練習 

令和3年5月23日(土)

 3年生が引退して、2年生、1年生だけの初の練習日になりました。この日は、森下コーチをお迎えし、STEP0と題してボールを使う前の基礎基本練習を行いました。肩のゼロポジション、体幹を意識・利用した動きを教えていただきました。理論を学び体を動かす。静岡高校女子バレーボール部の新しい1ページがスタートしました。