部活動の活躍

部活ブログ

令和2年度選手権大会結果報告

10月11日、選手のコンディション不良により15人を揃えることができず、選手権大会初戦は不戦敗となりました。しかし、科学技術高校はじめ関係各所の協力により本校選手14人で試合を行いました。

3年生を主力とするチーム相手に、14人で挑むということで個々によいプレーは見られたものの厳しい試合となりました。

完敗して、試合に臨む準備の重要性を改めて考えさせられる試合となりました。新人戦へ向けて、個々の責任感の向上、ならびに心身共に強くなってもらいたいと思います。

引退した3年生も駆けつけてくれて、また保護者の方の声援や試合にあたって準備してくださった科学技術高校はじめ関係者の皆さま、ありがとうございました。

サーキットトレーニング週間終了!

先週から続いていたサーキットトレーニングが終了した。

各人が己自身と向き合い、弱さを認識し、挑戦する、そんなサーキットであった。

毎年ながらこのサーキットを経て、心身ともに大きく変化する者が現れる。

今年はそれが誰なのかを楽しみにしている。

来月頭の花園予選へ向けて、気持ちは作った。

戦術研究を行い、2学年だけでの勝利にこだわっていきたい。

秋季サーキットトレーニング週間

来月に控える選手権大会(通称花園)へ向けて、本校ラグビー部では恒例のサーキットトレーニング週間に突入した。今年は、『自立した個人』を目標に1週間で心身共に徹底的に追い込む。

2年生は疲労感を見せながらも下級生を鼓舞し続ける姿が見られ、昨年度からの成長を感じさせられた。1年生も歯を食いしばりながら食らいつき、初日を終えた。

厳しい練習週間だが、毎年脱落者はいない。全員で鼓舞し、乗り切る姿は例年通り。これは、代々先輩方から引き継がれてきた伝統がそうさせる。雰囲気の良さは自慢だ。

2学年だけで花園予選勝利、そして、新人戦での東海大会出場を達成すべく日々是決戦と心得てもらいたい。

令和2年度静岡県1年生大会

13日、東海大静岡翔洋高校グラウンドにて令和2年度静岡県1年生大会が開催されました。

初戦の東海大静岡翔洋高戦では経験値の差をみせつけられ敗戦も、順位決定戦で科学技術高に勝利し昨年度に続いて5位という結果でした。

1年生10人で臨んだ本大会、単学年で単独チームとして出場できることに喜びを感じながらの試合となりました。選手主体で練ってきた戦術が試合でいかされた場面もあり、多くの反省点とともに1年生個々に充実した大会になりました。

来月には2学年だけで挑む選手権大会、その先にある新人戦でのプレーに本大会の経験をチームに還元してもらえたらと思います。

今後も1、2年生で士気高く心身ともに錬磨してまいります。

 

 

花園予選へ向けて決意新たに

夏休みの強化練習期間を経て自分自身とチームの弱さと向き合いました。まだまだ発展途上のチームである自覚をもち謙虚に日々の練習に励んでいきます。

花園予選へ向けての写真撮影があり、1年生は初めて伝統の「赤黒ジャージ」を着ることになり、2年生共々ファーストユニフォームがもつ伝統の重みとチームのプライドを感じたところです。

今年度の予選は1・2生だけで臨みますが、他校の3年生の想いに恥じない闘志をもって、試合へ向けて準備していきます。その先の新人戦へつながる戦いをみせます。

 

☆ファンシーアート同好会☆ フードバンク・マスクバンク終了

キラキラファンシーアート同好会による、フードバンク・マスクバンク活動が終了しました。キラキラ

今回は初の布マスク回収でしたが、66枚の寄付がありました。また、フードバンクでは、合計32品のうち、レトルトカレーが、7箱も寄付されました。生活困窮の方々のお役に立ち、互いに協働できる社会の構築に一歩になればと思います。

 ご寄付いただいた品は、浅間通り沿いの「フードバンクふじのくに」に8/4(火)寄付しました。

 2学期もこの企画にご協力くださいますよう、よろしくお願い致します。お知らせ

「フードバンク」「マスクバンク」活動を開催中です。(〜8/1(土))

 お知らせお知らせ   ファンシーアート同好会 お知らせお知らせ

キラキラ生徒ホールにて、食料品とマスクの回収をしています キラキラ

 

●食料品は、賞味期限が2020.12以降の品(米、レトルト食品、インスタント食品、乾物、お菓子、                   缶詰)

●マスクは、ビニール入り未使用の布・紙マスクです。

●食料品は、「フードバンクふじのくに」へ、マスクは、社会福祉協議会へ寄付します。

生徒の皆さん、ご協力よろしくお願いします!


      

                 

演劇部 ラジオ放送のお知らせ

 7月28日(火)13:30~ FM-Hi!(76.9MHz)の放送で、本校演劇部が6月にCDに収録(※)した「いつのまにか『定期購入に』!(BGMなし版)」が流れます。

 市内全中学校にCDが配布され、すでに昼の放送で流されたところもあるとのことです。

「今回のCDのようにテーマがとても具体的で生活に近いものだと理解しやすくて印象に残ると感じました。」といった感想を頂いています。

※静岡市消費生活センターによる、消費者トラブルをテーマとした消費者教育啓発教材作成に参加させていただきました。

美術部 3年生引退

 

7月4日(土) 美術部の3年生9名が引退しました。

文化祭で、中央階段に巨大なステンドグラスを披露して引退するのを習いとしてきましたが、今年は新型コロナの影響で文化祭ができなくなったため、昨年11月から現3年生のリーダーシップの下で制作してきたステンドグラスが宙に浮いていました。

5月末の休校明け、やはりステンドグラスを作り上げて部活動を締めくくりたいと気持ちがまとまって作り続け、ようやく完成した上の写真(中央階段への仮設置)では、新入生から三年生まで一体となって大作をやり遂げた充実感を共有し、進路に向けて切り換えることができました。

 このステンドグラスは、10月に予定されている文化発表会で、中央階段に展示する予定です。

 

 

演劇部 消費者教育啓発教材の制作に参加

6月26日(金)に、静岡市消費生活センターによる、消費者トラブルをテーマとした消費者教育啓発教材の制作に参加しました。

『いつのまにか「定期購入」に!』ほか、全3本の朗読劇を本校にて収録しました。

3年生の引退記念の作品となりました。

静岡市内の全中学校で7月中旬以降、昼休みに放送される予定です。